2012年07月17日

被災地支援のボランティア保険

 東久留米市社会福祉協議会では、ボランティア活動者のためのボランティア保険(傷害保険+損害賠償保険)を受け付けています。
 被災地支援に行く際には、できるだけ被災地の人たちの負担にならないようご自身で備えましょう。

●保険料
 天災Aプラン 600円/年
 天災Bプラン 1,000円/年
 天災Cプラン 1,400円/年

●受付場所(時間)
・東久留米市社会福祉協議会(平日午前8時半〜午後5時)
 滝山4−3−14 わくわく健康プラザ2階
・中央町地区センター(火曜祝日を除く午前9時〜5時)
 中央町6−1−1
 
●保障期間
 受付日の翌日〜平成25年3月31日
 ※東日本大震災に関するボアンティア保険については、特例措置あり
 ・大規模災害時の特例措置 受付日の当日(受付時間)〜平成25年3月31日
 ・適応期間 平成24年9月11日まで
 ・対象となるボランティア活動 東日本大震災に関する復興支援・被災者支援ボランティア活動

●保障内容
 上記受付場所でパンフレットを配布しています。
 または、東京福祉企画のホームページをご確認ください。
 http://www.tokyo-fk.com

●手続き方法
 加入する個人の氏名、住所、電話番号、ボランティア活動内容を申請書(窓口にて配布)に記入する。
 保険料を窓口に預ける、もしくは郵便局等で払い込み領収書を添付する。
 ※多人数の加入で、かつ頻度が高い場合、払い込みとしていただく場合があります
 ※窓口で保険料を預ける場合は、お釣りのないようにご用意ください

 その他、日常的なボランティア活動に関する保険プランもあります。
posted by 東久留米ボラセン at 18:31| ボランティア保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする