2014年01月08日

総務省消防庁・NHK後援 災害救援ボランティア講座

総務省消防庁・NHK後援 災害救援ボランティア講座(東京第82期・立教大学第11回)

【日時】平成26年2月28日(金)・3月1日(土)・8日(土)
【会場】立教大学池袋キャンパス(豊島区)、池袋防災館(豊島区)
【定員】50名 ※定員になり次第〆切
【応募資格】災害救援ボランティアに必要な基礎知識・技能を身につけることを希望する方。ただし、18歳未満の方は保護者の承諾が必要。実技訓練が12時間程度あるため、身体的に負担が大きいと事務局が判断した方はお断りする場合があります。
【申し込み方法】下記ホームページの「お問い合わせ」からウェブ申し込み、郵送、FAX
【費用】13,900円(学生9,900円)※立教大学生は減免制度あり
【申し込み・問合せ先】災害救援ボランティア推進委員会(担当 宮ア)
 東京都千代田区九段北1−15−2 九段坂パークビル3階
 電話 03−6822−9900(代)、FAX 03−3556−8217
 午前10時〜午後5時半(土日祝日を除く)
 http://www.saigai.or.jp/

大規模災害のとき、あなたはわが身、わが命を守れますか。私たちは「災害時、わが身と家族の命を守る」ため実践的な防災の基礎知識と応急手当を学ぶ災害救援ボランティア養成講座を1995年より開催してきました。これまでの講座修了者は8,041名を数え、「平成15年防災まちづくり大賞」総務大臣賞受賞、「平成16年防災功労者内閣総理大臣表彰」を受賞するなど、この実績は高く評価されております。災害列島日本で「わが命、わが家族、わが街」を守るため、多くの皆さんの参加を期待します。

【講座内容】
■2月28日(金):立教大学 池袋キャンパス
オリエンテーション/災害救援ボランティアの基本/出火防止と初期消火/災害時の決断力とリスクコミュニケーション/災害と防災対策の基本/事務連絡・ボランティア活動紹介
■3月1日(土):立教大学 池袋キャンパス
応急手当活動(上級救命技能講習)
■3月8日(土):午前 池袋防災館(豊島区)/午後 立教大学 池袋キャンパス
災害模擬体験について/災害模擬体験と実技/災害ボランティア活動の実際−災害現場での活動事例と教訓−/災害ボランティアの安全衛生とリーダージップ−総合演習−/認定証授与

※応急手当活動(上級救命技能訓練)は有効期間内の同修了証、または日赤救急法救急員認定証をお持ちの方で、免除を希望される方は事前にコピーを提出することで受講を免除されます。(受講料等に変更はございません)
※災害模擬体験は、池袋・本所・立川いずれかの防災館体験カードをお持ちの方で、免除を希望される方は事前にコピーを提出することで受講を免除されます。(受講料等に変更はございません)
※会場・講師・時間割等は都合により変更になる場合があります
posted by 東久留米ボラセン at 16:29| イベント・研修・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする