2014年10月30日

総務省消防庁・NHK後援

総務省消防庁・NHK後援 災害救援ボランティア講座(東京第87期・日本大学)

【日時】平成26年11月8日(土)、11月15日(土)、11月16日(日)
【会場】日本大学(千代田区)、本所防災館(墨田区)
【定員】50名 ※定員になり次第〆切
【応募資格】災害救援ボランティアに必要な基礎的知識・技能を身に付けることを希望する方とします。
ただし、18歳未満の方は保護者の承諾が必要です。実技訓練が12時間程度ありますので、身体的に負担が大きいと判断した方はお断りする場合があります。
【申し込み方法】下記ホームページの「お問い合わせ」からウェブ申し込み、郵送、FAX
【費用】13,900円(学生9,900円)
【申し込み・問い合わせ先】災害救援ボランティア推進委員会(担当:宮ア)
 東京都千代田区九段北1−15−2九段北パークビル3階
 電話:03−6822−9900(代) FAX:03−3556−8217
 午前9時30分〜午後5時00分(土日祝日を除く)

 大規模災害のとき、あなたはわが身、わが命を守れますか。私たちは「災害時、わが身と家族の命を守う」ため実践的な防災の基礎知識と応急手当を学ぶ災害救援ボランティア養成講座を1995年より開催して来ました。これまでの講座回数は248回、修了者は8,395名を数え、「平成15年防災まちづくり大賞」総務大臣賞受賞、「平成16年防災功労者内閣総理大臣表彰」を受賞するなど、この実績は高く評価されております。
 災害列島日本で「わが命、わが家族、わが街」を守るため、多くの皆さんの参加を期待します。

【講座内容】
■11月8日(土):日本大学 経済学部 2号館2階123教室
 応急手当活動(上級救命技能講習)
■11月15日(土):日本大学 経済学部 2号館2階123教室
 オリエンテーション/災害救援ボランティアの基本/出火防止と初期消火/災害ボランティア活動の実際/災害時の決断力とリスク・コミュニケーション/
■11月16日(日):午前 本所防災館 /午後 日本大学 2号館2階123教室
 災害模擬体験について/災害模擬体験と実技/災害と防災対策の基本/災害ボランティアの安全衛生とリーダーシップ

※応急手当活動(上級救命技能講習)は有効期限内の同修了証、または日赤救急法救急員認定証をお持ちの地方で、免除を希望される方は事前にコピーを提出することで受講を免除されます(受講料等に変更はございません)
※災害模擬体験は、池袋・本所・立川いずれかの防災館体験カードをお持ちの方で、免除を希望される方は事前にコピーを提出することで受講を免除されます(受講料等に変更はございません)
※会場・講師・時間割等は都合により変更になる場合があります
posted by 東久留米ボラセン at 16:42| イベント・研修・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月11日

【平成26年8月豪雨】ボランティア保険の特例措置について

平成26年8月豪雨 広島土砂災害に関するボランティア保険の加入について、特例措置が適用されることとなりました。

対象:広島土砂災害に関する復興支援・被災者支援ボランティア活動
保険プラン:全プラン共通
特例内容:緊急性がある場合、申し込み受付け時点から即時にボランティア保険を有効とする
手続き期限:平成26年12月5日まで(3か月間)

たとえば、「今夜出発します」「今日から活動をしています」など、緊急性がある場合、窓口での申し込み受け付け時に、その時間を確認の上特例措置を適用します。

※緊急性がない場合や対象活動以外は、通常通り翌午前0時から有効

【参考】
・ボランティア保険Q&A(4月26日)
http://higashikurume-vr.seesaa.net/article/197635711.html
・東京福祉企画(保険代理店)
http://www.tokyo-fk.com/
posted by 東久留米ボラセン at 21:00| ボランティア保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

【義援金】台風大雨災害義援金 募金箱設置のお知らせ

このたびの災害が複数府県におよぶ大きな被害であったことを受け、
東久留米市社会福祉協議会では、事務局窓口(滝山4-3-14わくわく
健康プラザ2階)に募金箱を設置し、広く市民のみなさまへ
ご協力を呼びかけています。

P1040008.JPG

寄せられた募金は、中央共同募金会を通じ、
被災府県に全額を送金いたします。
その後、各府県で構成される義援金配分委員会を
通じて被災者された方々に配分されます。
皆さまの温かいご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

義援金名:台風大雨災害義援金
取扱期間:平成26年8月25日(月)〜10月31日(金)

問い合わせ:東久留米市社会福祉協議会 電話042-475-0739
posted by 東久留米ボラセン at 14:07| 災害ボランティア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

【義援金】台風大雨災害に対する義援金(中央共同募金会)

このたびの災害では複数府県におよぶ大きな被害であったことを受け、
中央共同募金会では義援金を募集している府県に対してまとめて
ご寄付をいただくことのできる口座を開設しています。

現在義援金を募集しているのは京都府福知山市、
兵庫県丹波市、広島県広島市、徳島県那賀町です。
(8月29日現在)

お預かりした義援金は被災状況に応じて中央共同募金会が
被災府県に全額を送金いたします。その後、各府県で
構成される義援金配分委員会を通じて被災者に配分されます。
皆さまの温かいご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

義援金名:台風大雨災害義援金口
取扱期間:平成26年8月25日(月)〜10月31日(金)
振込先:銀行振り込み 
    三井住友銀行 東京公務部 普通預金 口座番号 0162529
    口座名 福)中央共同募金会台風大雨災害義援金口(ギエンキングチ)

問い合わせ:中央共同募金会 電話03-3581-3846
posted by 東久留米ボラセン at 18:10| 災害ボランティア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月28日

【義援金】丹波市豪雨災害義援金

兵庫県丹波市では、8月16日からの大雨による
災害で、市内各地に多数の被害が発生しました。
被災された方々を支援するため、義援金の受付を
行っておりますので、皆さまの温かいご支援を
お願いいたします。

1.義援金の名称 
  丹波市豪雨災害義援金

2.受付期間 
  平成26年8月25日(日)〜平成26年10月31日(金)

3.義援金の応募方法
 1)口座振込の場合 
  ※金融機関窓口「丹波市豪雨災害義援金」である旨を申し出てください
  ・丹波ひかみ農業協同組合 本店 普通貯金 0001290
  ・中兵庫信用金庫 本店営業部 普通預金 0788048
  ・みなと銀行 柏原支店 普通預金 3495108
  ・ゆうちょ銀行 00970−6−203171
   口座名義は各金融機関とも共通
   丹波市豪雨災害義援金(タンバシゴウウサイガイギエンキン)
  ※振込手数料について
  ・丹波ひかみ農業協同組合・・・県内JAからの振込は無料。
  ・中兵庫信用金庫・・・中兵庫信用金庫からの振込は無料。全国の
   信用金庫からの振込は、窓口でご相談ください。ATMからの振込は有料。
  ・みなと銀行・・・みなと銀行本支店・出張所窓口及びATMからの振込は
   時間内(8:45〜18:00)は無料。
  ・ゆうちょ銀行・・・全国のゆうちょ銀行、郵便局窓口での振込は無料。
   ATMからの振込は有料。    
  
 2)窓口へご持参いただく場合
  ・受付窓口・・・丹波市役所本庁舎1階市民課、
   丹波市役所春日庁舎1階生活支援課、各支所市民福祉係
  ・受付時間・・・午前8時半〜午後5時15分まで(土日、祝日を除く)
 
 3)現金書留による郵送の場合
  ・送付先・・・〒669-4192 兵庫県丹波市春日町黒井811番地
  ・宛名・・・丹波市役所春日庁舎 福祉部生活支援課
  ※郵送料は無料となりますので、発送時に「義援金」である旨を窓口で申し出てください。
  ※送付金額、郵便番号、住所、氏名、電話番号を記載した文書を同封してください。

4.お問い合わせ先
  丹波市役所春日庁舎 福祉部生活支援課 義援金係
  〒669-4192 兵庫県丹波市春日町黒井811番地
  電話0795-74-0222 ファックス0795-74-3005
  
posted by 東久留米ボラセン at 18:15| 災害ボランティア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする