2014年06月24日

総務省消防庁・NHK後援 災害救援ボランティア講座

総務省消防庁・NHK後援 災害救援ボランティア講座(東京第84期・東京大学地震研究所2014年度)

【日時】平成26年8月2日(土)、8月9日(土)、8月10日(日)
【会場】東京大学地震研究所(文京区)、本所防災館(墨田区)
【定員】50名 ※定員になり次第〆切
【応募資格】災害救援ボランティアに必要な基礎的知識・技能を身に付けることを希望する方とします。
ただし、18歳未満の方は保護者の承諾が必要です。実技訓練が12時間程度ありますので、身体的に負担が大きいと判断した方はお断りする場合があります。
【申し込み方法】下記ホームページの「お問い合わせ」からウェブ申し込み、郵送、FAX
【費用】13,900円(学生9,900円)
【申し込み・問い合わせ先】災害救援ボランティア推進委員会(担当:宮ア)
 東京都千代田区九段北1−15−2九段北パークビル3階
 電話:03−6822−9900(代) FAX:03−3556−8217
 午前10時〜午後5時30分(土日祝日を除く)

 大規模災害のとき、あなたはわが身、わが命を守れますか。私たちは「災害時、わが身と家族の命を守う」ため実践的な防災の基礎知識と応急手当を学ぶ災害救援ボランティア養成講座を1995年より開催して来ました。これまでの講座修了者は8,162名を数え、「平成15年防災まちづくり大賞」総務大臣賞受賞、「平成16年防災功労者内閣総理大臣表彰」を受賞するなど、この実績は高く評価されております。
 災害列島日本で「わが命、わが家族、わが街」を守るため、多くの皆さんの参加を期待します。

【講座内容】
■8月2日(土):東京大学地震研究所 1号館3階 セミナー室A・B
 応急手当活動(上級救命技能講習)
■8月9日(土):東京大学地震研究所 1号館3階 セミナー室A・B
 オリエンテーション/災害救援ボランティアの基本/地震災害〜正しい知識と備え〜/災害時のリスク・コミュ ニケーション/出火防止と初期消火
■8月10日(日):午前 本所防災館 /午後 東京大学地震研究所 1号館3階セミナー室A・B

※応急手当活動(上級救命技能講習)は有効期限内の同修了証、または日赤救急法救急員認定証をお持ちの地方で、免除を希望される方は事前にコピーを提出することで受講を免除されます(受講料等に変更はございません)
※災害模擬体験は、池袋・本所・立川いずれかの防災館体験カードをお持ちの方で、免除を希望される方は事前にコピーを提出することで受講を免除されます(受講料等に変更はございません)
※会場・講師・時間割等は都合により変更になる場合があります

posted by 東久留米ボラセン at 12:35| イベント・研修・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月14日

【東日本大震災】東日本大震災義援金募集の終了について

 東日本大震災発生直後の平成23年3月14日より社会福祉法人中央共同募金会が日本赤十字社と日本放送協会及びNHK厚生文化事業団とともに実施してきた東日本大震災義援金の募集が平成26年3月31日をもって終了となります。

≪義援金≫  3717億6364万円 
 たくさんの皆様にご協力いただき、心より感謝申し上げます。

4月以降に義援金の寄付をお考えの方は、以下にお問い合わせまたはお振込をお願いいたします。
●岩手県災害義援金募集委員会事務局
 岩手県保健福祉部保健福祉企画室   電話 019-629-5408
 ・振込口座 ゆうちょ銀行 郵便振替口座 00100−2−552
  岩手県災害義援金募集委員会
 (その振込先は下記参照)
  http://www2.pref.iwate.jp/~bousai/taioujoukyou/gienkin.htm
●宮城県災害対策本部
  保健福祉部社会福祉課団体指導班 電話 022-211-2516
  ・振込口座 ゆうちょ銀行 郵便振替口座 00170−0−526
   宮城県災害対策本部
  (その他振込先は下記参照)
   http://www.pref.miyagi.jp/site/ej-earthquake/gienkin.html
●福島県災害対策本部
  保健福祉部社会福祉課 電話 024-521-7322
  ・振込口座 ゆうちょ銀行 郵便振替口座 00160−3−533
   福島県災害対策本部
  (その他振込先は下記参照)
   http://goo.gl/7F1WQL


posted by 東久留米ボラセン at 17:02| 災害ボランティア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月21日

【奥多摩町大雪被害】ボランティア保険の特例措置について

2月14日から降り出した大雪被害にかかわるボランティア保険の加入について、
以下のとおり、特例措置が適用されることとなりました。

対象:2月14日から降り出した大雪により被害を受けた被災地(奥多摩町)
   および被災者への支援に関わるもの
保険プラン:全プラン共通
特例内容:緊急性がある場合、申し込み受付け時点から即時にボランティア保険を有効とする
手続き期限:平成26年5月20日まで(3か月間)

たとえば、「今夜出発します」「今日から活動をします」など、緊急性がある場合、窓口での申し込み受け付け時に、その時間を確認の上特例措置を適用します。

※緊急性がない場合や対象の活動以外は、通常通り翌午前0時から有効

東久留米市内では以下の2か所で加入手続きが可能です。
・わくわく健康プラザ2階 東久留米市社会福祉協議会
 滝山4−3−14 わくわく健康プラザ2階 電話1(プッシュホン)042−475−0739
 午前8時半〜午後5時15分(土、日曜日・祝日を除く)
・中央町地区センター
 中央町6−1−1 電話1(プッシュホン)479−5550
 午前9時〜午後5時(火曜日・祝日を除く)
posted by 東久留米ボラセン at 20:03| 災害ボランティア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月28日

【義援金の募集終了】伊豆大島等台風26号災害東京都義援金

伊豆大島等台風26号災害東京都義援金は、募集を終了します。
これに伴って、募集協力機関である日本赤十字社
東京都支部及び東京都共同募金会における
義援金の募集についても、同様に終了します。
都民をはじめ、多くの個人、団体の皆さまから
多大なご協力を賜り、誠にありがとうございました。

募集を終了する義援金
1.義援金の名称
  伊豆大島等台風26号災害東京都義援金
2.募集期限
  平成26年1月31日(金)まで
3.配分先
  大島町
4.これまでの義援金配分額
  4億6千5百万円
  平成25年11月26日(火)に第一次配分(1億5千7百万円)
  平成26年 1月15日(水)に第二次配分(3億8百万円)
5.今後の配分予定
  募集終了後、全額を大島町へ配分する

なお、大島町では義援金の募集を継続しておりますので、
引き続きご協力をお願いいたします。 



◇問い合わせ
 福祉保健局指導監査部指導調整課 
 電話 03−5320−4192

posted by 東久留米ボラセン at 19:08| 災害ボランティア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【義援金募集中】伊豆大島等台風26号災害にかかる義援金について

大島町では引き続き、義援金を募集しています。
支援を希望される場合は、下記の問い合わせ先まで
個別にお問い合わせください。
(東久留米市社協窓口には、募金箱を設置しています)

◇義援金受入口座 
 ・金融機関 みずほ銀行
 ・支店名  大島特別出張所
 ・預金種別 普通預金
 ・口座番号 1021809
 ・口座名義 伊豆大島台風26号土石流災害義援金事務局
 ※みずほ銀行本支店からのお振込みについては、手数料無料です。

 ・金融機関 七島信用組合
 ・支店名  本店
 ・預金種別 普通預金
 ・口座番号 2103820
 ・口座名義 伊豆大島災害義援金 
 ※窓口でのお振込みについては、七島信用組合本支店共に手数料無料です。
 ※ATMでのお振込みについては、七島信用組合本店からは手数料無料です。
  (支店からは手数料がかかります)

◇問い合わせ
 伊豆大島台風26号土石流災害義援金事務局(大島町役場福祉けんこう課)
 電話 04992−2−1471
 FAX  04992−2−4430

posted by 東久留米ボラセン at 19:02| 災害ボランティア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする