2020年09月03日

【重要なお知らせ】不審メール(なりすましメール)に関するお詫びと注意喚起

令和2年8月28日(金)午前9時頃、当会事務局内のパソコンが、コンピュータウイルス「Emotet(エモテット)」に感染していることが判明しました。
感染に伴い、過去に当会とやり取りのあった宛先に、当会職員になりすました不審なメールが送信されています。
メールの送信の対象となりました皆様には多大なご迷惑をお掛けしましたことを、深くお詫び申し上げます。
本件の経緯について、以下のとおり報告いたします。

経緯
令和2年8月28日、当会職員が過去に当会内でやり取りをしたメール本文を複数受信。内容を確認したところ、当該メールは当会職員が発信したものではなく、当会職員になりすましたメールであると判明いたしました。
また、関係者、関係機関からも当会職員を装ったメールが送信されているとの連絡が入りました。
当会職員の全パソコンのウイルス検査を実施し、1台がコンピュータウイルス『Emotet』に感染したことを確認しました。
当該パソコンはネットワークから切り離し、ウイルス除去を行いました。
また、現時点で、当該パソコン以外の端末やシステムへのウイルス感染は確認されておりません。
なお、当日中に当会全メールアドレスのパスワード変更を行いました。

当会及び当会職員を名乗る不審メールを受け取られた方へのお願い
当会からのメールを受信した場合には、送信元のメールアドレスを十分にご確認ください。
当会から送るメールは全てドメインが「@higashikurume-shakyo.or.jp」となっております。
また、不審なメールに添付されたファイルや本文に記載されたURLについては、開かず削除するよう
お願いいたします。

コンピュータウイルス「Emotet」(エモテット)について
メール本文に記載されたURLや添付ファイルを開くと感染し、感染したパソコンのメール情報を抜き取り、実在のメール内容をそのまま利用したメールを送りつけ、拡散を続けるウイルスです。
その他、Emotetの詳細については、独立行政法人情報処理推進機構のサイトをご覧ください。
万一、メール上のURLや添付ファイルを開いた場合は、一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンターの情報をご覧の上、お手数ですがご対応をお願いいたします。


参考
独立行政法人情報処理推進機構
『「Emotet」と呼ばれるウイルスへの感染を狙うメールについて』
https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html(外部サイト)

一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター
『マルウエアEmotetへの対応FAQ』
https://blogs.jpcert.or.jp/ja/2019/12/emotetfaq.html(外部サイト)
posted by 東久留米ボラセン at 11:29| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月31日

【注意】当会を装った「なりすましメール」について

令和2年8月28日午前9時頃より、「東久留米市社会福祉協議会」を装った「迷惑メール」が不正に送信されています。
メールの送信の対象となりました皆様には多大なご迷惑をお掛けしましたことを、深くお詫び申し上げます。

「迷惑メール」は、当会が送信したものではありません。
「内容に心当たりがない」「怪しい」「業務に無関係」などのメールを受信された際は、メール本文のウイルス感染や不正アクセスなどの危険がありますので、メールの開封や添付ファイルの参照、メール本文中のURLのクリックを行わず、メールごと削除していただくようお願いいたします。
なお、万が一メールを開いてしまった場合は、すぐに端末のウイルスチェックを行ってください。

本件に関するお問い合わせ
社会福祉法人東久留米市社会福祉協議会
電話:042−471−0294
メール:info@higashikurume-shakyo.or.jp
posted by 東久留米ボラセン at 11:30| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月07日

被災地へのボランティア活動を考えているみなさまへ

災害ボランティア活動は、個人個人の自由な意思に基づいた活動であることが原則です。
しかし、新型コロナウイルス感染が懸念されている現在の状況下では、災害ボランティア活動を進めることで、感染を広めてしまう恐れがあります。
令和2年7月3日以降、熊本県、鹿児島県、宮崎県を中心に記録的な大雨となり、河川の堤防決壊等による洪水や土砂崩れ等の災害が発生していますが、今回の被災地域は、人口に占める高齢者の割合も高く、感染の広がりが被災地の住民の命を脅かす事態を生じさせかねません。

そのため、今回の災害における今後のボランティア活動については、被災地域からボランティア募集に関する発信があるまでは、ボランティア活動を目的として被災地に向かわないでください。

今回の災害に関する最新の情報は以下をご覧ください
〇全社協被災地支援・災害ボランティア情報(https://www.saigaivc.com/
〇東京ボランティア・市民活動センター ボラ市民ウェブ(https://www.tvac.or.jp/

コロナ禍でのボランティア活動にあたっての参考ページ
〇「新型コロナウイルス感染拡大下における災害ボランティアセンターの設置・運営等について〜全社協VCの考え方〜」(https://www.saigaivc.com/covid19/
〇NPO法人全国災害支援団体ネットワーク(JVOAD)【新型コロナ対策】災害対応ガイドラインについて(http://jvoad.jp/news/20200612-korona-guide/
posted by 東久留米ボラセン at 11:13| 災害ボランティア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(紹介)令和2年7月3日からの大雨による災害に伴う災害ボランティア・NPOサポート基金(災害ボラサポ・令和2年7月豪雨)

令和2年7月3日以降、熊本県、鹿児島県、宮崎県を中心に記録的な大雨となり、河川の堤防決壊等による洪水や土砂崩れ等の災害が発生しています。
また、現在専門的な技術をもつ被災県内のNPO・ボランティア団体によって支援活動が展開され始めているほか、複数の災害ボランティアセンターの開設が見込まれている状況です。こうした被災県内のNPO・ボランティア団体自身によって行われる被災者支援活動を応援するため、中央共同募金会では、「令和2年7月3日からの大雨による災害にともなう災害ボランティア・NPO活動サポート基金(災害ボラサポ・令和2年7月豪雨)」の寄付受付を開始しています。

〇募集期間
2020年7月6日(月)〜12月31日(木)まで

〇助成
本寄付金は、令和2年7月豪雨災害の被災地において、当面の間、被災県内のNPO・ボランティア団体による被災者支援活動にかかる費用を助成します。
なお、当該助成は中央共同募金会が設ける運営・審査委員会により決定し、被災地で救援・復旧・復興に携わるボランティア活動を支援するほか、残額が出た場合には防災・減災力向上のための活動や災害時に備えた基盤整備にかかわる支援のために活用されます。

〇寄付の方法
・インターネット募金による寄付の場合
 赤い羽根共同募金 寄付金ネット決済システム(https://hanett.akaihane.or.jp/donate/entry/393/)をご覧ください。
・銀行振込による寄付の場合
 金融機関:三井住友銀行 東京公務部
 口座番号:(普)0162585
 口座名義:(福)中央共同募金会

その他詳細は、中央共同募金会ホームページ(https://www.akaihane.or.jp/saigai-news/13151/)をご確認ください。
posted by 東久留米ボラセン at 10:53| 災害ボランティア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月25日

(紹介)防災まちづくり学校 受講生募集

市民大学中期コース(防災コース)防災まちづくり学校が受講生を募集します。

学校スケジュール
 第1回 日時 8月1日(土) 午後1時15分〜4時45分
     内容 オリエンテーション・防災概要 市地域防災計画

 第2回 日時 8月8日(土) 午後1時15分〜4時45分
     内容 消防署の役割と取組・消防団の活動紹介
        家庭の防災

 第3回 日時 8月22日(土) 午前11時45分〜午後5時15分
     内容 立川防災館見学・体験学習

 第4回 日時 8月29日(土) 午後1時15分〜4時45分
     内容 避難所運営ゲーム(HUG)
        耐震補強・工法事例、台風対策

 第5回 日時 9月4日(金) 午後1時15分〜4時45分
     内容 市内防災施設見学・消防署体験訓練

 第6回 日時 9月12日(土) 午後1時15分〜4時45分
     内容 自治会の活動事例・避難所運営連絡会・
        グループ討議「地元の活動」

 第7回 日時 9月26日(土) 午後1時15分〜4時45分
     内容 災害時の医療体制・災害時自宅トイレ対策・修了式

会 場 生涯学習センター(第3回・第5回は見学・体験学習)

定 員 16名(応募者多数の場合は抽選)

受講料 1,200円(資料・保険料など)

申し込み期間 7月1日〜7月17日
 申し込みは、ハガキで住所・氏名・年齢・性別・電話番号を記入の上、下記宛先まで
 〒203−0054 中央町2−6−23 生涯学習センター内東久留米市文化協会事務局宛
 ※東久留米市ホームページから電子申請による申し込みもできます。
  詳しくは電話 042−477−4700
      受付:月〜金 午前9時〜午後5時(第4月曜日休み)

主 催 東久留米市教育委員会

主 管 NPO法人東久留米市文化協会事務局

企画運営 防災まちづくりの会・東久留米 
posted by 東久留米ボラセン at 17:55| イベント・研修・講座など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする